スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華やかに、軽やかに


     ※上記デジブックをクリックしますと大きく表示されます。

 おはようございます。

 連休の前半はとても良いお天気でしたが、昨日の東京は嵐のような強風と雨でした。でも今朝は晴天! 綺麗な青空が広がっています。


 Lune d'eau リュヌドをオープンして今月末でやっと丸3ヵ月になろうとしています。

 今年の元旦のオープンの時には正直不安だらけでした。毎日が色んな学習の場で、感覚的にはもう1年経ってしまったような^^;
 オーダーの依頼も沢山いただいて、予想外でしたのでとても嬉しく思っています。ありがとうございます。

 現在ハンドメイド作家の竹内氏は、完全オーダーメイドの入園グッズの締切分に奮闘して下さっています。レッスンバッグとシューズバッグだけでなく、まとめてお揃い10点以上の製作中です。そんな中、デジブックの中で紹介しています金襴生地のブックカバーも仕上げて下さいました。

 この生地…、竹内氏にとってとても神経を遣われるものです。生地は私が選びましたが、最近の金襴生地は小物製作用にカッティングされているものが多く、35cm×50cmで販売されているものが殆どなんですね。(これがまた高い^^;)
 ギリギリサイズの生地にハナミを入れる時に、失敗するともうその生地では製作できなくなります。なので、きっと呼吸を整えて、ハサミを入れているのだと思います。あいにくこちらは売り切れとなりましたが、今後も紹介させていただこうと思っています。

 
 昨日よりハンドメイドの編み物もカテゴリーに追加致しました。今回は3点だけですが、これからの時期に使っていただくのにちょうどいいリネンで編んだストールなどがあります。とんぼ玉も今月中にはまた新作が入荷致します。

 
 そして、現在、母の日のプレゼント用に少しずつ準備を始めているのですが、その中で、生花でのアレンジメント製作のhitomi氏と竹内氏によるコラボレーションでの作品も考え、現在試作に向けて動いて下さっています。

 どうぞ諸々、楽しみにしていてくださいね。

 WBCの準決勝が始りましたね。侍ジャパン踏ん張れ~!


  ※デジブックの最後に花ももと我が家のワンにゃんこのお散歩姿もオマケで入れてしまいました

スポンサーサイト

春のクリアランスキャンペーンのお知らせ

 おはようございます。

 連休初日、東京はあいにくの雨となっていますが、皆さんの所では如何ですか?

 この連休中にクリアランスキャンペーンとして、ハンドメイド小物類のセールをさせていただきます。本日午前10時より開始致します。

セール


 当ショップにて販売しておりますクロス小物類は、ご注文を戴いてから製作をして発送しておりますが、商品とは別に、掲載時の撮影用に全て1点ずつ製作しております。
 撮影用と申しましても、何ら商品と変わりありません。現在まで撮影用の小物類の数点は、製作者とショップスタッフにてモニタリングしておりましたが、全く使用せず、撮影後は保存している物も数点ございます。その数点を今回は、春のクリアランスセールとして、通常価格より下げて販売させていただきます。

 尚、保存には十分に気をつけておりますが、セール品ということで、細かい部分が気になられる方はご遠慮いただきたく存じます。
 今回のセールの為に検品を致しましたが、十分に商品として使用できる物と思います。この機会にどうぞご利用くださいませ。

〔キャンペーン商品〕
 *ハンドメイドレッスンバッグとシューズバッグのセット 
 *ハンドメイドレッスンバッグナチュラルリネン 
 *ハンドメイドマルチケース 
 *カフェカーテン 
 *その他 

 詳しくは、下記よりご覧くださいませ。
  「春のクリアランスセール」

 ※この記事はお知らせですので、コメント設定はしてありません。

ドレスアップしたひめさゆり(姫小百合)

 こんばんは。

 前回の記事で紹介させていただいたひめさゆり(姫小百合)のとんぼ玉が、綺麗にドレスアップしました。

hime-01.jpg

姫小百合チョーカー&ストラップ2


 上記の写真は、左側がチョーカーで、右側が携帯ストラップです。天然石は、ピンクカルセドニー、ラピスラズリ、ホワイトジェード、アクアマリン、淡水パール他、メタルパーツを仕様しております。

 とんぼ玉は、実際に見ますと写真よりも地玉が濃くなっております。どうしても写真ではリアルな色がでなくて残念ですが、濃い瑠璃色に薄いピンクのお花がとても綺麗です。

 今週末までには1点1点撮影をしてショップにて紹介させていただけると思います。このひめさゆり以外にもネックレスも一緒に紹介できると思いますので、楽しみにお待ちくださいね。

 とんぼ玉だけでなく、クロス小物も、雑貨も、フラワーたちも作家さんの思いは皆同じで、大切な子をお嫁に出す気分なのだと思います。

 「可愛がってもらってね。」

 きっとそんな思いを込めているのかな・・・と、そう思うと、素手では触れなくて、いつも真っ白な手袋を着けて触り、私の所から送り出す時も精一杯のお洒落をさせ、移動中は痛くないようにと包み込んで、「元気でね」と声をかけながら見送っています。

 
 昨日、今日と東京はとても良いお天気でした。でも今日は風が冷たくて外出中は手袋がないと手が冷たくなってしまい、この時期は毎日お天気がクルクルと変わりますね。どうやら明日は雨になりそうです。 皆さん、風邪を引かないように気をつけてくださいね。
 


ひめさゆり(姫小百合)のとんぼ玉

 今日は、とんぼ玉の新作をご紹介しますね。

 瑠璃色の地玉に、ひめさゆり(姫小百合)が咲いているイメージのとんぼ玉です。出来上がりを携帯で撮った写真なので微妙な色合いが伝わり難いかも知れませんが、深い瑠璃色に淡いピンクのひめさゆりがとても映えています。

ひめさゆり とんぼ玉


 どうしても室内の照明などの関係で、実際の色が写真に出ないのが残念なのですが、この下の写真は、2個とも地玉の色は瑠璃色ですが、左の玉には更に瑠璃色を、右の玉には濃青色を使い、微妙に濃淡を出してあるそうです。
ひめ2


 右の写真を大きくしますと、、、
ひめ3

 見えますでしょうか? この玉の中には、青のアベンチュリンというキラキラした石のかけらが入っています。

 ※画像をクリックしていただくと大きなサイズでご覧いただけます。

 このとんぼ玉を製作するにあたり、作家さんが見本とさせていただいた写真がこちらです。
ひめさゆり



 ひめさゆりの撮影者である黒田氏は、地元にて身近な ネイチャーPhoto中心に活躍されていらっしゃる女性カメラマンさんです。

 花や 動物、風景。身の回りの「おっ!と、気づいたものを数多く撮影されていらっしゃいます。撮り溜めた作品の数々は、小野川温泉の旅館(河鹿荘、高砂屋旅館)や市内のレストラン(moto808)、ギャラリーwingの空間を飾られていらして、そちらでは四季折々の風景や花の表情を見せていただけます。

 当リュヌドのとんぼ玉作家さんとは、昨年の彼女の個展の時に共通の友人を通して知り合ったそうで、今回のひめさゆりのパーツを製作する時に、たまたま撮影されていらした写真を快く提供して下さり、そのお陰で製作することができました。

 人と人との縁とは本当に不思議なもので、私自身もショップを開店する時、ショップ名を決め、イメージ写真を探していた時に、ぴったりイメージの合う写真をアシタカさんが偶然撮っていらして同じように快く提供して下さいました。同じお花の写真でも、それぞれに表情も違い、こちらのイメージに合う写真と巡り会えることはそんなにあることではない様な気がします。

 何か目に見えないものが、いつも背後でそっと支えてくれている・・・としたならば、、、、。そこに誠実に取り組んでいればご褒美にいただける出会いもきっとあるのだと思います。


 花好きな私ですが、ひめさゆりというお花は初めて聞きましたし、こうして写真で見るのも初めてです。どんなお花なのだろう?と興味があり少し調べてみました。

 ひめさゆりは、山形県、新潟県、福島県の一部にしか自生(群生)しないそうなんです。そして、このお花、環境省のレッドリストでは準絶滅危惧種に指定されているそうです。と同時に、国際自然保護連合のレッドリストでは絶滅危惧種になっています。つまり、滅多に見られない植物で、東京に住んでいたらまず目にすることはないんですよね。

 黒田氏の写真を見せていただくと、このひめさゆり、「ニコッ」と笑っているように見えませんか? とても愛らしいですよね?

 このひめさゆりのとんぼ玉は、チョーカーと、携帯ストラップに姿を整えて、ショップで紹介させていただけると思います。

 他にも本日より、ブックマークの新作11点も販売開始致しました。
ブックマーク


 前回までは、同じチャームでバリエーションを出しておりましたが、今回からはそれぞれ違うチャームで彩りのあるチャームや、この写真の様に、ブックマーカー(プレート)がウェーブ(波形)となっているものなども入荷しております。

 詳しくは、こちらからどうぞ。

杏の頃

 こんにちは。

 先週は雨や雪が降りあまり良いお天気ではなかったのですが、今日は晴天です。風は少し強いですが、気持ちの良い陽気です。

 今朝、ご近所のお寺さんの入口前を通ると杏の木に少しお花が咲いていて、思わずデジカメを出し撮ってきました。

杏


『 杏 』  

この大地の傷みから噴きあげて

杏の花は そよぎ切なく到りつき

どのようないざないの風に招かれ

たえがたい香りをかくも高くはむすび得たか


あこがれていた瑠璃色の果へ

なおもその身を反らせると

葩は世界のまえにただひとり透き

その背後の美しいはるけさをわれらに告げる


そしてふと 花は堕ちる

反りつめた光のたまゆらを

いく重にもつつみもった影のなかから

信じられたひとつのしるしたちのぼるとき

伊藤海彦 作



 以前、どこかでも書いた記憶がありますが、毎年杏が咲き始める頃には必ずこの詩を思い出し、伊藤氏の本を出して読んでいます。
 この季節を彩る花の中では淡い色の花ではありますが、桜の花弁よりも温かみのある花色のなかに華やぎと感傷を併せ持っています。きっとそんなふわっとした姿から、この杏の花言葉である“乙女の恥じらい”になったのかなと思わせてくれます。まだ肌寒い日々ですが、確実に春は近づいてくれていますよね。


 先日、リュヌドのクロス作家さんから格安で小ロットからでも製作して下さるタグ屋さんを紹介していただいて、ピスネームを早速注文をしてみました。

 こんな感じで届きました。
ピスネーム(タグ)1


 ピスネームというのは、私たちがいつも着ている洋服の左脇下やジーンズや、トートバッグなどにお店の名前やロゴが付いている小さなタグのことです。ピスネームは、リボンに対して垂直に文字がプリントしてあります。対称に印刷してありますので、これを切って折り縫い付けて使用します。

 印刷部分を大きくしてみますね。
ピスネーム(タグ)2


 絵記号も入れて下さるとの説明書きがありましたので、「水の月」にはなりませんが^^;取り敢えずお月様と星の絵記号を入れていただきました。

 このピスネームは、3mで1300円。お安いでしょう? 目安としては、このサイズで60枚~70枚ほど
印刷をしていただけます。横幅は24mmです。

 最近は、とんぼ玉やクロス小物のお問い合わせを沢山いただきとても有り難く、感謝です^^

 とんぼ玉にピスネームは付けられませんが(当たり前ですよね^^;)マルチケースからではクロス小物の、“Cloth-house”さんのタグを付けさせていただいております。もしも、リュヌドのビスネームを付けてくださいとご希望の方は(いらっしゃらないと思いますが^^:)遠慮なくお申し付け下さいね。
 
 但し、と~っても元気なタグです。現在、私の私物を依頼していまして、それにはこの元気タグを付けていただきますので、出来上がりましたらご紹介しますね。

テーマ : ハンドメイド作品や購入布について
ジャンル : 趣味・実用

Lune d'eau リュヌド 
ショップはこちら↓

e-shops カレンダー
プロフィール

リュヌド如月

Author:リュヌド如月
*パワーストーン・セラピスト(内閣府認証 日本能力開発推進協会「JADP」)如月です。

※当ブログで公開している作品は各製作者のオリジナルデザインで製作しております。
デザインの無断借用は固く禁じております。
併せて、全ての作品は“Lune d'eau リュヌド”に帰属するものです。写真及び文章の無断転載も固く禁じておりますので宜しくお願い致します。

アイコン付きツリー化カテゴリー
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
pictlayer
旬の花 ブログパーツ

ブログランキング
SEOリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。